【2023年ネパール入国】カトマンズ空港でアライバルビザの取得方法、入国の流れも

2023年9月にネパールを訪問した際、カトマンズの国際空港に到着しました。ネパール入国の手続きは難しくはありませんが必要な準備があります。この記事では、アライバルビザの具体的な取得方法、入国審査後の流れをまとめました。

この記事を読むと
  • アライバルビザ取得のための事前準備ができます
  • カトマンズ空港でアライバルビザをスムーズに取得できます

【ネパール】 1ネパールルピー=1.1円(2023年9月時点)

ネパールの観光ビザ

パスポートに貼られたビザ

日本国籍を持った人がネパールに入国するには、滞在期間に関わらず観光ビザが必要です。事前に、日本でビザを取得することも可能なようですが、時間と手間がかかるため、事前にオンラインフォームで申請し、カトマンズの空港でビザを取得する方法は、手間がかからず簡単なのでおすすめです

【重要】ネパール到着前に準備すべきこと

ビザを取得するために、カトマンズの空港(正式名称:トリブバン国際空港)に到着する前にすることがあります。

(1)ビザ手数料を支払うため、USドルを用意する

2023年9月時点の観光ビザの最短日数は、15日間で30 USドルです。ビザ手数料は、ネパールルピーではなくUSドルで設定されています。

空港では、ドル以外の通貨でも支払いができるようですが、設定された両替レートが事前にわからず、お釣りがもらえない可能性があるため、USドルが確実です。

(2)事前に、オンラインフォームでビザを申請する

必要情報を入力した後に出る「確認画面」

ビザを申請するオンラインフォームは、パスポート、利用するフライトやネパールの滞在先など必要情報を記入するだけなので、10分もかからないと思います。

必要情報の入力が済むと確認画面になります。この画面をスクリーンショットして保存しておくか、ダウンロードできるPDFをスマホに保存しておく必要があります。カトマンズ空港に到着後、この画面を見せます。

ビザについて - Embassy of Nepal - Tokyo, Japan
ビザについて 日本国籍の方がネパールに入国するには、滞在期間に関わらず観光ビザが必要です。 アライバルビザの取得方法や必要書類については、当館ではなくネパールの出入国管理局のウェブサイトにてご確認ください。   ◆ビザ取得方法◆ ①オンライ...

オンラインフォームは、上のネパール大使館のページにリンクがあります。

【空港に到着後】ビザを取得する

カトマンズの空港に到着した後、入国審査(Immigration)をする前に、ビザ手数料の支払いを済ませます。

(1)空港内の窓口で、手数料を支払う

ビザ手数料支払い窓口

入国審査の手前に、写真のビザ手数料支払い窓口があります。ここで、事前にオンラインフォームで入力した画面を見せ、持参したUSドルを支払います。手数料がかかりますが、VISAとMasterのカード払いも可能。

外貨両替所

隣に両替所もあります。ATMはありましたが、使えないようでした。

この支払い窓口の向かいには、観光ビザ取得申請フォーム入力端末が並んでいますが、事前にオンラインフォームで申請をしていない人が利用します。端末に長い列ができることもあるので、時間節約のために上記の事前申請がおすすめです。

(2)入国審査時にビザを発給してもらう

ビザ手数料を支払うと発行される紙(上の写真参照)を持って、入国審査に向かいます。航空券とパスポート、そして発行された紙を提出すると、パスポートにビザを貼ってもらえます。

荷物を受け取る

入国審査(Immigration)を終えると「Baggage Claim」です。少し列ができたセキュリティチェックを終え、自分の乗ってきた便名が表示されたターンテーブルで、預けた荷物を受け取ります。

「旅行プランの個別相談会」の参加者

あなたの旅行プランを「旅わーぷ」に相談しませんか?
詳細は、以下をクリック ▼

メニューは3つ。1400円~
「オンライン会議」と「チャット」から選べます

税関(Customs)

申請するものがない人は、申告をせず通過してOKです。

以上のステップを無事に終えれば、ネパールに無事入国です。ナマステ!

荷物を受取った後、ATMキャッシングやタクシーの手配などについて、別記事で詳しく紹介しています。

出発に向けた準備は進んでいますか?

これまで50か国以上を旅した経験を元に、身軽に海外旅行するのに最低限必要なもの全てをリスト化しました。チェックリストは、忘れ物がないか確認するのに便利!これで数日間の短期から、世界一周の長期旅行まで対応できます。

アイテムを準備する時の注意点や厳選のおすすめ商品など、詳しくは以下の記事で紹介しています。PDF版チェックリストのダウンロードもこちらからどうぞ

海外旅行は、いろいろと費用がかかりますよね。

旅の節約術には、航空券購入やホテル予約、海外ショッピング時に使うカード選びなど、さまざまあります。

以下の記事で、具体的な節約方法を紹介しているので是非チェックしてください。どれも簡単にすぐ実践できます。

●カード決済で3000円節約!? 海外事務手数料 0%カードがお得

●1万円以上お得に!知って得する航空券比較サイトはこちら

●追加金ゼロで海外2GBデータ通信できる、便利な国内携帯会社は?

●ホテル予約でお得!簡単に7%キャッシュバック獲得する方法

事前にビザを申請しておくとビザ手数料支払い窓口に直行でき、大幅に時間を節約できます。私が到着した際は、空港の端末で申請する外国人がほとんどでした。

みなさん、良い旅を!

旅行プランに悩む、あなたへ

周遊ルート、現地のツアー事情、治安など調べきれないこと、不安に感じていることについて、50か国以上を個人手配で訪れた旅人が相談に乗ります。

メニューは3つ。1400円~
(1) オンライン相談30分
(2) オンライン相談45分
(3) チャット相談

南アジア
記事をシェアする
タイトルとURLをコピーしました