【2024年|海外旅行を快適に!大人女子におすすめ便利グッズ10選】長旅にも使える、軽い&コンパクトな持ち物

快適に海外旅行を過ごすには、持ち物は必要最低限に、なるべく軽い&コンパクトなものを選ぶのが鉄則!この記事では、1年ほど長期旅行した経験を元に、旅に持って行くと便利で旅が快適になる、厳選の女性向けアイテムを紹介します。

この記事を読むと
  • 女性の旅行者が快適に過ごせる、便利グッズを持って行けます
  • 身軽に旅するコツを抑えた、おすすめの商品が分かります

記事内に広告が含まれています。

女性旅を快適にするアイテムとは

普段の生活リズムと異なる海外旅行は、知らないうちにストレスがかかりますよね。そんな時に有難いのは、旅を快適にしてくれる便利アイテム。

ただ、身軽に旅をするには、100gでも荷物は軽くあってほしいもの。この記事では旅行をする女性が「持って来て良かった!」と思える、軽い&コンパクトな便利グッズを紹介します。

1年ほど世界一周旅行をした経験をもとに、厳選した10アイテム!

軽い&コンパクトなアイテムを選ぶメリット

軽くて、コンパクトなアイテムを選ぶことで荷物の重量が減ります。荷物を減らすメリットは、重い荷物を持ち運ぶストレスが減るだけでなく、他にもあります。

  1. 重量ストレスが軽減される
  2. パッキング時間が短縮できる
  3. 預け荷物の追加料金など、余計な出費を節約
  4. 必要なものがすぐ見つかる

旅人になっても、身だしなみを気にしなくなる訳ではないですよね。旅中もオシャレをすると気分は上がります。旅に持って行って便利と感じた、軽量&コンパクトなアイテムを紹介します。

ヘアドライヤー / ヘアアイロン

宿に据え置きのヘアドライヤーは、風量が弱いと感じることが多いです。また、そもそも置いていない宿も結構あります。

生乾きは髪のトラブルの元になります。髪を乾かさないで放置しておくと、キューティクルが剥がれ、髪の表面がボロボロになることがあります。夏であってもクーラーが効いた部屋では乾きが悪く、最悪、生乾きの髪で風邪をひくことも。。

国内で購入するドライヤーやヘアアイロンの多くは、電圧が海外対応していないものがほとんどなので、海外の電圧に対応したヘアドライヤーやヘアアイロンが必要です。

日本の100Vという電圧は、海外と比べると低く、海外では110Vから240Vが一般的。非対応の電圧の電化製品は、「変圧器」がないと現地で使えないので注意です。

充電器のアダプターに、100V~240Vと表記されていれば全世界対応。最近のスマホ、モバイルバッテリー、ノートパソコンは、全世界対応の電圧の可能性が高いですが、念のため確認してください。

現地でドライヤーやヘアアイロンを調達するのは面倒なので、日本から持参が良いです。現地で購入する場合、電圧が異なると帰国後に日本で使用できません。

マイナスイオン付き「ヘアドライヤー」

私のおすすめは、パナソニックの「ヘアードライヤー イオニティEH-NE4B-N )」。

このヘアドライヤーのポイントは、

  • AC100-120 V/200-240 Vの簡単切替で全世界対応
  • 折りたたみ式で、持ち運びに便利なコンパクトサイズに。
  • 390gと軽量ながら、風量はしっかり
  • 髪がさらさらになるマイナスイオン付き。
  • C-2プラグアダプター付き(ヨーロッパで広く使われるコンセント)
  • 高さ18.9×幅15.5×奥行7cmで、小さ過ぎず持ちやすいサイズ

商品ページに直接飛ぶには、商品名テキストをクリック

created by Rinker
¥4,752 (2024/06/23 16:09:20時点 楽天市場調べ-詳細)

185g!機内持ち込み専用「ヘアアイロン」

おすすめは、アゲツヤ(Agetuya)「コードレスミニヘアアイロン2 ストレート&カール」。機内持ち込み専用の超軽量ヘアアイロンです。

ヘアアイロンには、機内持ち込み・預け荷物できないものがあるので注意です。

このヘアアイロンのポイントは、

  • コンパクトなのに、短時間でさら艶髪に!
  • 185gと軽量
  • 160~200度の3段階の温度調整が可能。
  • ストレートとカールに対応
  • Type-CのUSB充電が可能で、全世界対応
  • 高さ18.9×幅15.5×奥行7cmで、小さ過ぎず持ちやすいサイズ。
  • スタイリッシュなデザインで、気分が上がるグレーとホワイトの2色展開。

商品ページに直接飛ぶには、商品名のテキストをクリック

限られた旅行期間中、毎日アクティブに観光するために欠かせないのが良質な睡眠。でも、いつもと異なる環境下のため、旅先で眠れないという人もいるのではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが「充電式ホットアイマスク」。スイッチを入れると目元がじんわり温かくなり、どんな場所に居てもリラックスできます。実際、そのまま寝落ちして朝までぐっすりということも。ちょっとお腹が冷えた時はホッカイロとしても使えます

初めて使った時に大感動して以来、家族や友達にもプレゼントする本当におすすめアイテムです!

これは、使い捨てではなく、USB充電式で繰り返し使え、しかも70gと軽量なので旅行にぴったり!ドライアイの私には、日本にいる時も欠かせないアイテムで、血行不良が引き起こす青クマが、だいぶ良くなりました。

おすすめは「Rocottoのホットアイマスク」。もっと早く出会いたかった、私の旅のマストアイテムです。

お気に入りポイントは、

  • 70gと軽量!
  • USB充電式。満充電で約1時間の使用が可能。
  • 電源を入れて、30秒ほどで温かくなる。
  • コードレスで快適な使用感。
  • 伸縮性のゴムは、締め付け無し
  • 温度は2モード(45~55度)から選べる。
  • 高級シルク100%なので、着け心地抜群。
  • アイマスクカバーは手洗い可能
  • 遮光性が高いので、朝日が気にならない
  • 持ち運びに便利な収納袋付き
  • 30分でオートオフするので安心。

商品ページに直接飛ぶには、商品名のテキストをクリック

旅行前に全身のムダ毛処理をしておくに越したことはありませんが、旅中に水着になる機会などムダ毛は気になりますよね。。処理の度にカミソリを買うのも面倒です。

そんな時に便利なのが、超軽量&コンパクトな充電式ムダ毛処理グッズ。ワキ・腕・足・顔・Vラインなど、とっても簡単に、そして安全に自己処理ができます。

電池は重いので、USB充電式一択!

おすすめは以下のリンク先の軽量のレディースシェーバー。防水なのでシャワー中でも使えるのが便利!USB充電が可能、68g手のひらサイズで扱いも簡単です。

商品ページに直接飛ぶには、商品名のテキストをクリック

私は治安が悪いと言われる南米を何度か旅していますが、防犯対策は旅の準備からすべきだと思います。最初にすべきは、盗難されにくいカバン選び。カバンを選ぶ際の注意点や、防犯対策のための必須グッズなどを別記事で紹介しています。

詳しくは、以下の記事をチェックしてください。

化粧品やスキンケア用品など、普段使っているコスメグッズを一式持って行けるのが一番ですが、海外旅行となると、重さの原因となる液体を多く持ち歩くことは避けたいです。

以下3つのコスメグッズを軽くするコツを踏まえ、身軽な旅を叶えてくれる高機能のおすすめの商品を紹介します。

  • ひとつで二役以上の多機能なアイテムを選ぶ
  • スキンケア用品の重い容器は持っていかない(容器を入れ替える)
  • 化粧品は、必要最低限なものを持って行く

化粧水は現地調達できる?

ブラジル・サンパウロにて

化粧水や乳液などスキンケア用品を現地調達することはできます。実際、2023年に世界一周旅行をしていた際、一部のアジア、ヨーロッパ、遠くは南米でも日本製品を見かけました。ただ、行ってみないと分からない状況で、すべてを現地調達にするのは不安過ぎます。

私が最低限のスキンケア用品の持参を、おすすめする理由は以下の通り。

スキンケア用品を持参すべき理由
  • 現地に行くまで、日本製品が売っているか分からない。
  • 現地の日本製品は、日本で購入する2~3倍以上の値段がする。
  • スキンケア用品事情が分からない中、現地で外国製品を選ぶのは大変。
  • 化粧品など、日本製品と似た商品が見つからないアイテムがある。

気候や環境、慣習が異なることもあり、日本で手に入る商品に似た外国製化粧水は、ほぼ見つからないと思っておいた方がいいです。

海外で比較的よく見る「ローズウォーター」は、化粧水の代用品になりえますが、効能は異なります。拭き取り化粧水や美容クリームは、現地で外国製品が手に入りやすいです。

化粧水、乳液 or クリーム

化粧水や美容液、乳液、クリームなど液体は重いし、旅にどれだけ持って行こうか悩みませんか?でも、旅先のベストシーズンを狙うと、天候の良い夏や乾季に偏りがちになるのが現実です。

サリーナスくん
サリーナスくん

帰国後のシミやしわを見て、旅中のスキンケアを後悔したくないよね。。

1年ほど世界一周旅行した時、私が持参したスキンケア用品として、紫外線が強く、乾燥した地域に対応できる「化粧水」と「乳液」を持って行きました。私は脂性肌なので、汗をよくかく夏シーズンは乳液のみでOKです。

実は、乳液とクリームの役割は同じで、潤いや美容成分のフタをする目的で使うのです。違いは、水分と油分の比率。なので、必ずしも両方使う必要はないと理解しています。

  • 乳液は水分が多く、潤いを与える機能が高い。
  • クリームは油分が多く、潤いを閉じ込める機能が高い。

美白有効成分入り、コスパ最高の「化粧水」

おすすめの化粧水は、美白に必須なビタミンCが十分に配合されている「メラノCC」。有効成分としてビタミンC誘導体3-O-エチルアスコルビン酸)が配合されていて、角質層に浸透しやすくなっています。

液体は少しとろみがあって、もっちりした肌になります。肌になじんでから、潤いが長持ちしている感じがします。

商品ページに直接飛ぶには、商品名のテキストをクリック

乾燥&皮脂対策した「乳液」

おすすめの乳液は、乾燥&皮脂どちらの悩みにも対応してくれる「カルテHD バランスケア エマルジョン」。旅先だけでなく、普段使いの乳液としてもおすすめです。

保水有効成分(ヘパリン類似物質HD)や肌荒れ防止有効成分(グリチルリチン酸ジカリウム)が配合され、しっかり潤いを感じながら肌荒れケアもしてくれる優れもの。付けた後は肌がふっくらするのを実感できます。ベタつかないので、夏でも使いやすいです。

商品ページに直接飛ぶには、商品名のテキストをクリック

created by Rinker
¥1,980 (2024/06/23 16:16:32時点 楽天市場調べ-詳細)

詰め替え容器で、軽量化を

スキンケア用品の容器は重いので、プラスチック製の小分け容器に入れ替えます。また、荷物を預けない人は、機内に持ち込みする際の「液体の規定容量」に注意です。

機内に持ち込む液体物の規定容量

100ml(g)以下の容器に入れたのち、それらをまとめて容量1リットル以下(縦横20cm以下)のジッパー付き透明プラスチック製袋に入れる。

上記のおすすめの化粧水と乳液はいずれも100ml以上なので、機内に持ち込みするには詰め替え容器に入れる必要があります。

詰め替え容器は、無印良品ブランドが安心です。無印の詰め替え容器は、旅中に一度も液漏れしなかった優れもの!

100均の詰め替え容器は、液漏れするのでNG!

化粧水は、無印良品の「PET小分けボトルスプレータイプ・100ml」に入れます。荷物を預ける人も、100mlくらいの小分け容器はパッキングの邪魔にならないのでお勧めです。スプレーにすると使用量が節約できます。

この無印良品の容器は、とろみの強い化粧水を入れると霧状スプレーになりづらいので、さっぱり系の化粧水の方が良いです。先に紹介した「メラノCCのしっとりタイプ化粧水」なら霧状になります。

PET小分けボトルスプレータイプ・100ml | 無印良品
ローションなどの小分けに便利なボトルです。・中身が出るまで数回空押しをしてください。耐熱:60℃ 耐冷:-20℃トラベル | 詰め替え容器・ケースの通販なら無印良品 公式ネットストア。

数か月旅行する人は、100ml容器の化粧水を2本以上の持参がおすすめ。私は、化粧品を朝晩1回ずつスプレーして、100mlで2か月ほど持ちました。美容クリームは手に入りやすいので、乳液が切れたらクリームを購入すれば良いです。

乳液は、無印良品の「ポリエチレン小分けボトルワンタッチキャップ・100ml」に入れます。詰め替え容器を持ち運ぶ際は、念のためジップロック等にいれた方がいいです。

ポリエチレン小分けボトルワンタッチキャップ・100ml | 無印良品
押し出しやすいソフト樹脂の小分けボトルです。耐熱:90℃ 耐冷:-20℃トラベル | 詰め替え容器・ケースの通販なら無印良品 公式ネットストア。

クリームを持って行く人も詰め替え容器に入れます。これは100円均一ショップでも良いですが、無印にもクリームケースがあります。

クリームケース | 無印良品
クリーム等の小分けに便利です。容量約25gトラベル | 詰め替え容器・ケースの通販なら無印良品 公式ネットストア。

多機能!日焼け止め美容液

海外では色んなスキンケア製品があり、私も使用したことがありますが、日本で購入できる日焼け止めの使い心地が一番だと思います。日本から持って行く液体を減らすために、多機能の日焼け止めが便利。

おすすめは、紫外線対策とスキンケアを同時にしてくれる「日焼け止め美容液」。保湿成分を含むので、紫外線から肌を守りながら肌に潤いを与えてくれます。

おすすめは、UVケアしながら美白してくれるエトヴォス(ETVOS)の「ミネラルUVホワイトセラム」。これは化粧下地としても使え、さらに、クレンジング不要で石けんで落とせる優れもの。

紫外線から肌を守る「SPF35 PA+++」が日焼け止めの機能を持ちながら、美白有効成分のトラネキサム酸配合がメラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防いでくれます。また、保湿効果が高いと言われる3種類のヒト型セラミドなどの成分も配合。

商品ページに直接飛ぶには、商品名のテキストをクリック

化粧品を軽量化するアイテム

普段使っている化粧品で基本OKですが、化粧品の容器は意外と重いので、厳選して持参した方がいいです。例えば、いつも使うブラシは持って行かず指で代用する、アイシャドウは最低限の色数にするなど。

ファンデーションは、液体より軽いパウダーを。私は容器に入れず、「詰め替え用ファンデ」のみ持っていきました。ジップロックに入れれば、ファンデーションが万が一割れても安心。

持ち運びが楽な「フィニッシュパウダー」

フィニッシュパウダーは、粉が飛び散る心配がなく、持ち運びに最適なプレストタイプが便利。

私がいつも海外旅行に持って行くのは、イニスフリー(innisfree)の「ノーセバム ミネラルパクト」。「プレストタイプ」のフィニッシュパウダーです。余分な皮脂を吸着して肌トーンを補正してくれるので、汗ばむ夏にもぴったり。ケースはプラスチック製なので比較的軽いです。

1年ほど使っても無くなりませんでした!

韓国コスメなので、急いでいる人は以下の「国内発送」がおすすめ。韓国から発送するストアだと、届くまで時間がかかります。

商品ページに直接飛ぶには、商品名のテキストをクリック

旅中、同じ服だと飽きますよね、でも身軽に旅をしたい。特に、長旅となると、どんな服を日本から持っていくべきか悩みませんか?

身軽に旅行するコツは、日本から必要最小限の服を持って行くことお洒落をしたくなったら旅先で服を買い足します。日本ではあまり見かけないデザインや色味の服との出会いも、旅の楽しみですよね。

おすすめの便利グッズ(衣類)をいくつか紹介します。

速乾性のある「ブラキャミ」

荷物を減らすなら、ブラジャーとキャミソールが一体型の「ブラキャミ」で下着の数を減らすのが効果的です。ブラキャミだと、ブラジャーの上に着るインナーが減ります。

一度使ったことがある人は分かると思いますが、ノンワイヤーのブラキャミなら、締め付け感がなく快適。

ブラキャミといえば「ユニクロ」。私も世界一周旅行に持っていきましたが、乾きが悪いユニクロのブラキャミはおすすめしません。あと、素材のせいか、洗えば洗うほど、色が汚くなり悲しくなりました。

次回買う時は、値段が変わらない以下のグンゼ商品を選ぼうと思っています。速乾性のある下着なら洗濯してもすぐに乾くので、ブラキャミは2つあればOK。サイズはピッタリのようなので、ワンサイズ大きいのが良さそうです。

商品の口コミによると、

  • ノンワイヤー、アンダーにゴムがなくて快適。
  • オーガニックコットン混の生地は柔らかくて、乾きが早い。
  • 夏用はひんやり&サラリとしていて、着心地が良い。
  • モールドカップで、バストラインがきれい。

商品ページに直接飛ぶには、商品名のテキストをクリック

夏以外の季節を旅する人に、通年タイプのブラキャミもあります ↓

こちらは生地がヒンヤリしないようです。

商品ページに直接飛ぶには、商品名のテキストをクリック

発熱する「腹巻」

「旅に腹巻?」と思うかもしれませんが、飛行機やバス、ゲストハウスなど温度調整が自分で出来ない場所は、夏場でもクーラーがキンキンで結構寒いです。

旅で避けたいものの一つが「風邪」、クーラーで体を冷やすなんて最悪です。。

おすすめの「トータスのワッフル腹巻」は驚くほど温かいです。「何これ!あったかい!!」と感動して以来、旅のマストアイテムになりました。薄いのに、着けると着けないでは全く暖かさが違うのです。

よく伸びる、柔らかい薄手のワッフル生地なので、締め付けがなく、着けているのを忘れるくらいです。ユニクロのヒートテックは保温効果が高い商品だと思いますが、この生地は発熱を感じます。それもそのはず、遠赤外線効果で生地自体が「+0.6%」暖かいと実証済とのこと。

直接肌に腹巻を着けて「暖かさ」を感じてほしいです!

私は、以下のページから買えるロングタイプを旅に持参しています。丈が50cmあるので、お尻まですっぽり腹巻を被せたり、折り返して二重に使うことが可能。おかげで冷え知らず!

商品ページに直接飛ぶには、商品名のテキストをクリック

ロングタイプではなく、短い丈が良い人は以下から商品を確認できます

商品ページに直接飛ぶには、商品名のテキストをクリック

「洗濯グッズ」と「衣類圧縮袋」でコンパクトに

身軽に旅行するための必需品としておすすめアイテムは、(1)現地で手軽に衣類を洗濯できるグッズと、(2)衣類が小さく持ち運べる圧縮袋

以下の記事で、商品を選ぶ際の注意点やおすすめの商品を紹介しています。購入する際の参考にしてください。

出発に向けた準備は進んでいますか?

これまで50か国以上を旅した経験を元に、身軽に海外旅行するのに最低限必要なもの全てをリスト化しました。チェックリストは、忘れ物がないか確認するのに便利!これで数日間の短期から、世界一周の長期旅行まで対応できます。

アイテムを準備する時の注意点や厳選のおすすめ商品など、詳しくは以下の記事で紹介しています。PDF版チェックリストのダウンロードもこちらからどうぞ

海外旅行は色んなアイテムが必要で、けっこうな出費ですよね。旅に必要なものを購入する時、思い付きで買うのではなく、まずはリスト作りから始めます。

そして、楽天市場で定期的に行われる「楽天スーパーSALE」や、Yahoo!ショッピングで大型キャンペーンが行われる「お得な日」にまとめて購入するのが賢いです

ショッピングモールで「お得な日」に買うと、いつもよりポイント等がもらえます!

また、旅の節約術には、航空券購入やホテル予約、海外ショッピング時に使うカード選びなど、さまざまあります。どれも簡単ですぐ実践できます。

以下の記事で、具体的な節約方法を紹介しているので是非チェックしてください。

●カード決済で3000円節約!? 海外事務手数料 0%カードがお得

●1万円安い航空券を見つけた、航空券比較サイトはこれ

追加金ゼロで、海外で2GBデータ通信できる 国内の携帯電話会社は

●いつものホテル予約で、7%キャッシュバックも獲得

軽い&コンパクトで、高機能な厳選の10アイテムを紹介しました。しっかりと準備し、快適に旅行を楽しんでください。

みなさん、良い旅を!

旅行プランに悩む、あなたへ

周遊ルート、現地のツアー事情、治安など調べきれないこと、不安に感じていることについて、50か国以上を個人手配で訪れた旅人が相談に乗ります。

メニューは3つ。1400円~
(1) オンライン相談30分
(2) オンライン相談45分
(3) チャット相談

旅の持ち物
記事をシェアする
タイトルとURLをコピーしました